2015/11/24

壁は完成

壁表面の塗りの作業で頓挫していますが、
とりあえず本棚を組み立て、狭いほうのブースではがきサイズのデスクワークは再開しています。


2015/10/18

壁面

引越し後ずいぶん後回しになっていたアトリエの壁を、ようやく作り始めました。
ちゃんとしたのを作ろうと思うと、なかなか大変です。

2015/09/17

Living Room

《終了しました》
Group show-Living Room
出品作家:
青木野枝、荻原賢樹、開発好明、金田実生、瀬尾夏美、高山陽介、
津上みゆき、村田峰紀、百瀬文、山岡敏明、山下雅己、山本糾

2015.9.15(tue.) ー 10.17(sat.)

12:00-19:00(日月祝休廊)
Closed on Monday, Sunday & National Holiday

気持ちの良い季節となりました。
椅子、ソファにゆったりと腰かけて寛ぎながらご覧いただく展示です。
小ぶりながらも見ごたえのある作品を揃えてお待ちしております。



今年のART SPACE ZERO-ONEで出していたドローイングがいくつか、
と、ドローイングの元になった映像を置いて頂いています。

2015/08/11

引越しの夏

一般家族向けのマンションでは大作の角を天井にぶつけてしまうので、実家に住んでアトリエ用の倉庫を借りることにしました。

そう決めた矢先の主な制作スタイルは、はがきサイズの絵を机の上でチマチマと描いているという齟齬に満ちた人生。


住所変更は、また追って個人的に連絡させていただきます。
とりあえずこの夏は、引越しのために捧げられました。

2015/03/30

3月の展覧会終了しました。

TRANSGUTIC(トランスグチック)、
TRANSGUTIC side:B(裏トランスグチック)
両展示は終了しました。
限られた条件の展覧会に、お越しくださった方々、お気にとめて頂いた方々に感謝致します。
ありがとうございました!


2015/03/24

KITTY出品作の1枚

映像に出てくるカタチを組み合わせたプリント作品
GUTIC MORPHOLOGY n10

2015/03/12

場末の日陰の表と裏

http://kiuchism.exblog.jp/20992690/
安定感のある文章力とユーモアで作品の一部と言ってよい、おなじみキウチさんのブログ
月一の貴重な記事で扱って頂いたことに感謝しつつ、毎度ながらうまいこと言わはるなーと感心してしまう。

画像はキウチさんの代表作の一つ、「郵便配達夫」が裏グチックドローイングの餌食となったやつで。

2015/02/04

3月の展覧会

ART SPACE ZERO-ONE 企画展 #4  The Chair
TRANSGUTIC
トランスグチック

2015年3月1日|日|-3月29日|日|(開廊日:3/1、8、15、22、29)
13:00-19:00 日曜開廊 
開廊日以外でも事前(2日前)に予約をしていただく事でギャラリーを開ける事が可能です。
(平日は20時以降、日曜は24時間可)お気軽にご予約下さい。

ART SPACE ZERO-ONE
http://kenichi-takasu.com/zero






E-mail:surface88@gmail.com
〒531-0072 大阪市北区豊崎4丁目9-16 白苑ビル31
地下鉄御堂筋線 中津駅 1番出口より徒歩10分
阪急 中津駅 出入口より徒歩16分

------------------------------------------------------------------------
BAR KITTY y FAT KITTY TEA & HERBS Presents
TRANSGUTIC side:B
裏トランスグチック

2015年3月1日|日|-3月29日|日|
11:30 - 24:00 
不定休 | y SCHEDULEページ、facebook、お電話、等にてご確認ください。

3月28日|土| 15:00 - 関連トークイベント (1ドリンクオーダーお願い致します)
El Colectivo Vol.3 [Pretend Koukou 選択授業 美術 “Fetishism フェティシズム”]
トークゲスト: 京谷裕彰

BAR KITTY y FAT KITTY TEA & HERBS


E-mail:barkittybar@gmail.com 
TEL:06-7162-6167
〒558-0013 住吉区我孫子東3-9-32 みのりビル1F
地下鉄御堂筋線あびこ駅下車、3,4番出口より徒歩4分